福岡・吉富町 幼児期から英語授業 4月から 中学前に日常会話を

福岡県吉富町は4月から、町内のすべての子どもが小学校卒業までに日常英会話をできるようにすることを目標にした「英会話ふれあい事業」を始める。講師として、英語を母国語とする外国人か帰国子女を1人雇い、小学校と幼稚園・保育園で英会話の授業をさせる。事業費約630万円を4日、町議会に提案した。

そうそう、早くこの重要性に気付いてくれ!!小さい時から触れるのです!覚えるのではありません!