5_TK1

5_TK2

いやー、よく行きました。10年前かなよく行きました。Milpitasに会社があって歩いてよく行ってました。中華料理じゃなくて、ベトナム料理だと思います。それともmixかな。とにかく安いんです。すごく美味しいか?と言われると違うんですけど、味に細かくない人であればOKだと思います。

特に歩いていけるのがgoodでした。コンピュータの仕事をしているので、どうしても座りがちなので頭を切り替える意味でもちょうど良かったです。あと10年前は会社にお金がなくて、レンタカーを借りる事が出来ませんでした。このnoodle houseの近くにhotelがあります。Extended Stay Americaというhotelです。ここも会社から歩いていけました。

なので、このnoodle houseがあれば車がなくても生活できました。もちろん、アメリカで車がないというのはある意味、死を意味します。それどこじゃなく忙しかったので、全然問題ありませんでした。アメリカに出張していると通常の仕事は夜6時に終わるのですが、その時間に日本が起きだすのです。10時かな。で、問い合わせの電話やらメールやらが増えるんです。

なのでそこから日本向けの仕事をします。結局もう疲れたからホテルに帰ろうとなるのが23時、24時になり。。。という生活が1カ月ぐらい続きましたかね。。というか、毎回出張するとそんな感じでした。

食べる事が唯一の楽しみ。。。で、いつでも行けるお店はここしかない。。。今はこの区画にSafewayが出来ているので、野菜やら果物などを調達できるのですが、10年前はSafewayはなかったですね。。ちょっと先のsavemartまで行かないとダメでした。そこを歩くと30分ぐらいかかるので。。。きつかった。。。

私ががんばっていたころ、楽しかった頃の記憶。。それがこのnew tung kee noodle house,通称TKです。

new tung kee noodle houseの場所、詳細情報はこちら

こんな感じだったかなと。
photo credit: Rubyran via photopin cc