タイの洪水救済に関するエフォートについて

我々のタイにいるみんなとその家族のための支援にご参加ください。タイは今、ここ50年の歴史の中で最悪の洪水に瀕しており、彼らはその事態に取り組んでいます。
数万人の住民がバンコクへ避難するために準備しています。というのも、洪水予報ではだんだんと洪水が厳しくなると予報されているからです。4億立方メートルの洪水であふれた水でタイの首都が水浸しになっています。

洪水により既に数十億円の損害がでています。また、タイで2番目に大きい空港も機能を停止しています。バンコクの洪水の高さは10cmから1.5メートルの間で推移しており、悪化しています。そして、あと6週間程この状態が続きそうです。このウェブサイトをみてください。ハッとするような内容と困難な状況がコミュニティを襲っているのがわかると思います。

われわれの仲間も困難に直面しています。

我々の最優先事項は社員の安全確保を継続して行う事です。また、バンコクの社員の誰一人として今回の洪水で怪我をしていないことがわかって私は安心しました。しかし、彼らの家や個人的な持ち物にはダメージを受けたようです。我々は彼らに可能であれば家から働くようにと伝えました。また頻繁に自分のボスに連絡を取るようにとも、伝えました。

現在、洪水により50人以上の社員が自宅から避難しています。また、向こう数週間でこの数は増えると思います。避難している人達は、仮の住まいに住んでおり彼らの家の損害を確認する機会がありません。

どうやって支援できるか?

APMEAリージョンの全ての社員に対して、どうやって彼らを支援できるかを調査しました。そして私は彼らの寛大さに感動しました。

タイのマネージメントチームは経済的な支援をすることにしました。自宅から避難する必要がある人、自宅の修理をする必要がある人に対しての支援になります。もしあなあtが寄付や貢献をしたい場合は、最寄りの人事の人に詳細をお伝えください。社員による、この支援に対する全ての貢献は会社精神とマッチしています。

ありがとうございます。あなたの心遣いと寛大な心は、事態をよくするために必ず役に立ちます!

 

Thailand Flood Relief Efforts

Team,

Please join me in providing support to our associates and their families in Thailand as they manage challenges presented by the country’s worst torrential floods in 50 years.

Tens of thousands of residents are preparing to evacuate Bangkok as flood forecasts turn increasingly grimmer – 4,000 million cubic metres of floodwater are expected to inundate the capital. The floodwaters have already caused billions of dollars in damage, including shutting down Bangkok’s second largest airport. The flooding in Bangkok, possibly ranging between 10 centimetres to 1.5 metres, could worsen and last for another 6 weeks. Take a look at this site to get a sobering glimpse into the difficult situation facing the community.

Our associates are experiencing difficulties too

Our top priority is to continue to ensure the safety of our people, and I am relieved that none of our associates in Bangkok have been physically hurt by the floods although many have experienced damage to their homes and personal effects. We are advising associates to work from home where possible, and to stay in close contact with their team managers.

At present, more than 50 of our associates have evacuated from their homes due to the floodwaters, and we expect this number to increase over the coming weeks. Those who have evacuated are living in temporary accommodations and have no chance to assess the damage done to their homes.

What you can do to help

Many associates across APMEA have enquired about how they can help, and I am touched by their generosity.

The management team in Thailand has put in place a system to provide some financial relief to associates who may need to evacuate from their homes and/or may need to repair homes that are damaged by the floodwaters. If you would like to contribute/donate to this relief effort, please contact your local HR Business Partner for details. All contributions made by associates to this relief effort will be matched by our company.

Thank you. Your thoughtfulness and generosity will certainly help to make a difference!