medium_2259661672
久しぶりです。会議室で怒鳴ったのは。。結果的には私が大人げなかったわけですが。。

怒鳴った理由は下記です。

  • いつ何を頼んでも仕事が遅い
  • うっかりすると放置プレイをする。そして対応を忘れる
  • 設定をミスる事が多い。やったよ、見てよ。って見てみると間違って設定されている事が多く二度手間が多い
  • 文句を言うとそれはオレの責任範囲ではない、と毎回言う
  • インド人の提案で買った数百万円する機器が実際には不要だった

という事が私の中で積算している中、電話会議で小さく話した私が悪かったのですが、相手が言うにはお前の英語はわからん。。と。。

オレ、今英語で喋ったのに。。。しかも丁寧にしゃべったのに。。。私の頭の中でブチっと音がしました。お前の発音の方が巻き舌で何倍も分りにくいわ!!! いつもいつもミスしやがって!(その人だけではないのですが) いい加減にしろ!!

こんなやつらとはつきあってられんわ! と会議室を出てしまいました。

会議室には同じ部署で同じようなタイトルの人(IT担当)も電話会議に参加していたので私が去っても何とかなるというのと、毎回毎回同じ内容の会議でウンザリしているのもあってバーンと大きい音を立てて会議室をあとにしました。

会議室を出たらみなさんの注目の的です。全社に怒鳴り声が響き渡っていたようで。。。

いい年して、怒鳴るなんて大人げないですね。。。反省。。。

でもさー、偏見だし個人の勝手な見解ですけどインドって数字のゼロを見つけた国ですよね? 全員が全員、頭が良くて気がきいて仕事が早くて・・という人たちだと思っていました。今回の事で、インド人に対する見方がすっかり変わりました。

どこの国でもダメな人とそうでない人、つまり全然仕事出来なくてダメな人と、仕事ができて思いやりがあって気がついたりする人がいるってことですよね。そりゃー全員のインド人が全員頭良ければ、もう世界を征服しているかもしれませんよね。。。いやはや。。。でも、あんなにだらしない仕事っぷりで給料をもらえているインド社会、ある意味すごいと思います。。

small__4908317435

photo credit: Darwin Bell via photopin cc
photo credit: davemakkar via photopin cc