外資系で10年以上外国人と接している経験から、ビジネス現場、海外旅行で使える英会話,英語表現、英語学習の方法を紹介

英語の発音、その重要性

  • HOME »
  • 英語の発音、その重要性

Medium 4757004

私は今までいろいろな英会話教材や本を試してきました。手当たり次第に買っては試しとやってきました。たくさんの教材をやり込むのには時間がかかりますし、とても時間とお金の効率が悪いです。

自分がどの英会話レベル/位置にいるかを理解せずに、自分の実力以上の教材に手を出すことが多かったです。その結果、挫折感を味わい嫌になり、毎月教材を送ってくるタイプの講座を中止した事があります。逆に自分の英会話レベルよりも低い教材を購入してお金を無駄にしてしまったり、とにかく効率が悪かったです。

私の苦い経験からわかったことは下記のようになります。皆さんがメキメキ英会話が上達する過程は下の感じになります。

  • 相手がしゃべっている内容を聞き取りができるようになるような訓練をする。
  • 質問に対する簡単な受け答えができる、しゃべれるように訓練をする
  • 語彙(英単語・フレーズ)を増やして、決まり文句(フレーズ)を積極的に会話の中で使う訓練をする
  • 会話する際の会話パターンをいくつか覚えて、それを中心に会話を展開する(質問するとき、回答する時に使う英語は大体決まったパターンになることが多いです)
  • こちらが喋っている英語の文は(自分が思うには)完璧なのに、何故か外人から今何て言ったの?と聞き直されることが多く、とても悩む
  • 発音が問題だという事に気づき、発音の訓練をする

段階で言うと結構最後の方かもしれませんが、最初の方から発音を意識して訓練・勉強しておけば、上記の何ステップかは不要になるのではないか、と気づきました。

仕事で海外出張、たとえばアメリカに行ってみると(IT系だけかもしれないけど)純粋なアメリカ人は少ないです。中国人、インド人、インドネシア人、ロシア人、フランス人といった母国語が英語ではない人たちが英語を使って働いていることが多いです。

特にインド人の英語は独特です。私やほかの日本人にとっては聞きづらいのですが、他のネイティブな人たちは我々が聞きづらいと思うインド人の発音を完璧に聞きとれています。

私の経験から行くと、聞き取りにくさのNo.1はインドネシア人、次はインド人、続いてフランス人と続きます。逆に、アジア系の人の発音はとても奇麗で何の苦労もなく、聞き取れる事が出来ています。

ネイティブと自分の間にある、この理解力の差はなんだろう・・・ということを突き詰めていった結果、やっぱり発音が大事だということに気がつきました。「聞き取れる」という事は、脳が認識・判断出来ているということですし、逆に自分でその音を喋る事が出来ているということになります。

聞き取れないと会話が進まないという事で、ヒアリング教材を試すのですが、あるところで行き詰まります。それはやっぱり自分が喋れないような難しい発音は、いくら鍛錬してもやっぱり聞き取れないということです。

綺麗に発音する事は、あなたが思うより重要です。下記では、本サイトで人気がある発音矯正教材についてご紹介しております。ご参考までにご覧ください。まずは実際に音を出す訓練をしてみることが、とても大事です。

UDA式30音トレーニング(DVD) 

主な機能、内容  DVD1(子音編)、DVD2(母音編)の2枚のDVD構成。

(1)発声のポイント

(2)子音のトレーニング

(3)母音の集中トレーニング

(4)母音の強化トレーニング

(5)ささやきトレーニング

特徴
  • 息を吐くスピードと量が日本語と英語では全く違う事を教えてくれる。それだけ実践するだけでもかなり上達する
  • 日本語で「かきくけこ」を言った時の舌の位置です、などとても分かりやすい。
  • 喉のこの辺りに響くように、という説明の際、まず上を向いて「あ〜」と言ってください、そのままの喉のイメージで、顔を前にして発音してください、など初心者に理解し易い
  • まずカタカナの日本語英語をしゃべった後に、正しい発音はこうです、と教えてくれるので理解がしやすい
  • 安い。発音の勉強教材で8,190円はかなり安いです。買って損はないです。
 
■UDA式DVDの一部をご紹介します。
価格 8,190円
サイト UDA式30音トレーニング(DVD)

英語の発音.com

主な機能、内容  ウェブにログインして学習するタイプを選択してログインすると下記のメニューが現れ学習が始まります。

Study 1 単語の聞き分け練習

Study 2 文章の聞き分け練習

Study 3 省エネ発音の聞き分け練習

Study 4 意味による単語の聞き分け練習

Study 5 意味による文章の聞き分け練習

Study 6 単語の発音区別練習 (自己採点とネイティブ採点)

Study 7 文章の発音区別練習 (自己採点とネイティブ採点)

特徴
  • 出題音声が流れてその音の聞き分け(どういった文章をしゃべっているか)を行う
  • 学習の結果がわかりやすく表示される
  • 例えば、liceとriceの単語を自分でパソコンのマイクに向かって喋る。
  • その自分の声をランダムにパソコンが再生をして、自分で自分の音を判断するの自己採点ができる
  • 2秒/10秒/15秒/無制限の段階を追って聞き取り、発音練習が可能
  • ネイティブ採点のボタンがあり、それを押すと後日ネイティブがチェックした結果を教えてくれる
  • 無料お試しがウェブからできる
価格 ちょいとお高い
¥69,800(一括)または、¥11,800 × 6回(分割)
サイト 英語の発音.com

RealStick

主な機能、内容
  • 英語の【 L】と【 R 】の発音を、舌の感覚により瞬時に矯正する道具
  • 器具のみの販売で詳しい説明はホームページ上で展開
  • お手頃な値段なので、購入しやすい
  • LとRの発音ができるようになると、それだけで英語が相手に伝わりやすくなるので強制的にこの発音を鍛えることは英会話上達の早道

 

特徴
  • LとRの発音について、ちゃんとした発音になるように舌をセットできる
  • 物理的に感覚でわかるので、早い人ならすぐに治ってしまう。
  • TVなどでも紹介されて反響を呼んでいる(いた)
価格 2,980円
サイト RealStick

スギーズ式英語学習法

主な機能、内容
  • 発音矯正教室、英語発音矯正教材などかなり多彩
  • DVD教材、CD教材(英語の言い回し集)など多彩
  • PER(Pronounce English Right),SEFシステム(Speark English Fluently)など、レベルに合わせた教材あり
特徴
  • リズム感(8ビート)で話す、などかなり具体的
  • DVDで口の動きと舌の中がどうなっているか具体的に説明している
  • 発音教室に行くのがBESTであるが、それを補完する教材も充実
  • オンライン発音教室、ビジネス英語教室など用途別のコースあり
価格 16,590円 (PERシステム DVD教材)他
サイト スギーズ式英語学習法
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

facebook

私の英会話力アップに貢献↓

google search

検索

Eikaiwabot

PR

  • twitter
Copyright © ある外資系社員による英会話勉強法 All Rights Reserved.